【最新】「ウェスティンリゾート・グアム」への0歳10か月子連れ宿泊記レビュー!客室・クラブラウンジ・朝食まとめ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ANA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ウィズコロナとなってから初めての海外旅行としてグアムに行ってきました!!

その際に、ウェスティンリゾート・グアム(The Westin Resort Guam)に5泊+α(1泊?)ほど滞在してきましたのでその中身を紹介します。その中でも2022年6月にリニューアルオープンしたクラブラウンジを始め、客室、朝食、宿泊費用など隅々まで紹介します。

ウェスティンリゾート・グアムとは

基本情報

マリオット・インターナショナルの最高級クラスのホテルブランド「ラグジュアリー」である「JWマリオット」を冠するホテルであり、グアム唯一のマリオット系列です。(以前はシェラトンブランドもありましたが、撤退しました。)(2022年8月現在)

アクセス

  • 住所:105 Gun Beach Rd, Tamuning, 96913, Gaum
  • アクセス:グアム空港 (GUM) から車で20分(タクシー利用で25ドル程度)の距離にあります。
  • 駐車場:宿泊利用者は無料

リゾートホテルが立ち並ぶタモン湾の北端に位置するホテルで片側には穏やかなラグーン、反対側にはタモンの活気あふれるアクティビティや免税ショップがあり、グアム初めての方にも2回目以降の方にもおすすめの立地となっています。今回の滞在ではレンタカーを利用しましたが、宿泊者は無料で地下駐車場を利用できる点も大満足でした。グラムでは観光客狙いの車上荒らしなどもよく聞くと耳にしますので地下駐車場は何より安心です。一方で事前に予約すればホテルの送迎できますが、片道60ドルと非常に高額なので、利用価値がある人は限られそうです。タクシーはチップが必要なため、支払いに不安な方はベルトラなどで送迎を依頼するのも手かと思いますのでご検討ください。

宿泊予約

今回の「ウェスティンリゾート・グアム」の滞在は、2022年8月の夏休みを利用した滞在でした。ANAのマイルを使った特典航空券を発券し、ユナイテッド航空を利用しました。ユナイテッド航空のフライトに関しては別記事を作成する予定なので合わせてご確認ください▼

そして「ウェスティンリゾート・グアム」の宿泊は滞在の約3か月前にマリオットポイントを利用して5連泊分予約しました。使用したポイントは1泊23,000円ポイントで5連泊分予約したので最初の1泊目が無料となり最終的に92,000ポイントで予約することができました。予約した客室は『デラックスパーシャルオーシャンビュールーム』です。この場合の通常レートでは1泊250ドル~270ドル程度に加えて、11%のリゾートフィーがかかるため日本円で200,000円程度かかります。(2022年8月現在1ドル135円)

予約の段階で1ポイント2円以上を価値を創出できたので非常にお得に予約することができました。

チェックイン

ホテル到着後、ホテルエントランスの降車場で妻子を下ろし、荷物を置いたあと、ホテルでチェックインをしました。チェックインカウンターではエリート会員向けのチェックインカウンターもありましたが、人手不足だったのか、担当者は不在で通常のチェックインカウンターを利用しました。私たち滞在中は日本人スタッフに出会うことはなく、私の印象では客層の6割程度が現地の方、3割程度が韓国人、1割程度が日本人を含むその他といったように日本人より韓国人が多数来島している感じでした。プラチナ会員向けのウエルカムギフトは1000ポイントかギフト(クッキー)を選択できます。

ホテルエントランスでは自由に飲むことができるウェルカムドリンクがあったり、吹き抜けの構造となっており、リゾート感たっぷりな空間でした。ロビーラウンジでは夕刻になるとライブやパフォーマンスが行われており、連日大盛況でした▼

そして、マリオットプラチナエリートの特典により、今回は『エクゼクティブオーシャンビュールーム、高階』に5泊ともアップグレードしていただきました。同じ日の客室料金を調べたところ1泊1室の料金は1泊360ドル~400ドル程度でしたので、リゾートフィーを加えて約300,000円程度であり予約段階より100,000円分をアップグレードしていただきました。また、プラチナエリート会員の特典により、16時のレイトチェックアウトも申請できましたが、今回は現地時間17時発のフライトだっただめ、14時のレイトチェックアウトを申請し、こちらも承認いただきました。

エクゼクティブ オーシャンビュールーム

もともとデラックスパーシャル オーシャンビュールームのお部屋で予約しておりましたが、エクゼクティブ オーシャンビュールームに案内していただけました。広さは変わりませんが39m2もあります▼

入って最初の部屋です。また写真手前左手にはバスルームがあります▼

入って正面には洗面台があり、ワンボウルタイプでした。洗面台左手にはアメニティ類、ドライヤーがあります▼

海外にして珍しく、歯ブラシも揃っています。シャンプー、リンス、ボディーソープは備え付けのもののみで使い切りタイプのものはありませんでした▼

バスタブに加えて、独立のシャワールームもありました。ビーチやプールから戻ってきた時にすぐに洗えて着替えられて便利でした▼

コーヒーマシーンはありませんが、代わりにスタバコーヒーのパックがあります。撮影時にはお水は1本となっていますが、来た時はここに2本置いてありました▼

部屋奥のデスクには電話とインルームダイニングメニューがあります。フィッシュ&チップスが23ドル、ビールは6ドルと高級ホテルとしては相応のお値段設定でした▼

なお、バスローブや寝巻きは用意されていませんでしたので宿泊予定の方はご持参することおすすめします。予約時にベビーベットのリクエストをしていましたが、案内された部屋には置いてありませんでした。フロントへ連絡した後ハウスキーピングの方が持ってきてくれました。ここらへんは南国らしさでしょうか。

お部屋のバルコニーからの景色です。ビーチよりのお部屋でグラムの海が一望できます▼

反対側にはタモンの中心地であるTギャラリアや画像にはありませんが、夜のみ営業している遊園地などを望むことができます▼

ウェスティンクラブ(クラブラウンジ)

ウェスティンクラブ(クラブラウンジ)はエクゼクティブフロアを予約している方が利用の対象となりますが、プラチナエリート会員以上であればクラブラウンジのアクセス権が付与されます。場所はホテル最上階の21階にあり、2022年6月にリニューアルオープンしたクラブラウンジなので、ラウンジ内はかなりきれいで落ち着いた空間でした。利用時間は以下の通りで2022年8月現在は午前中の営業はなく、クラブラウンジのアクセス権がある方は朝食は1階の「Taste Restaurant」を無料で利用できます▼

  • 朝食 (Taste)   :6:30 AM  ー 10:00 AM
  • ティータイム   :2:00 PM  ー 10:00 PM
  • カクテルタイム :5:00 PM  ー  8:00 PM (7:00 PMまでは前菜あり)

クラブラウンジの入口です。ルームキーをかざして入室できます▼

クラブラウンジの様子です。様々な座席タイプがあり、入口から最も近いソファー席は人気の場所となっていました▼

私たちは利用しませんでしたが、パソコンブースも存在します▼

カクテルタイム直前の様子です。奥の冷蔵庫にビール、スパークリングワインなども置いてあります▼

カクテルタイムのデザートコーナーもあります▼

ある日の盛り付けです▼

滞在中私たちはほぼ毎日通いましたが、カクテルタイムでは満席で案内待ちとなるときもありましたので夕方5時より前に行き座席を確保することをおすすめします。

朝食

朝食は1FのTasteでいただきました。プラチナエリート以上であれば無料で利用できます▼

ドリンクバーです。一番左の季節のフルーツジュースが好みでした▼

チーズは自分で好きな量を切り分けるスタイルです▼

ローストビーフやサーモンもあります。とてもおいしかったです▼

サラダバーです▼

韓国料理もありました▼

うどんコーナーです。離乳食後期の息子にはこちらのうどんを刻んで食べさせました▼

蒸し野菜もあります。こちらも息子には刻んで食べさせました▼

一番左にはオートミールがあります。息子が気に入ったみたいでよく食べてくれました▼

パンケーキやベーコンもあります。こちらは息子は食べれませんが、夫婦で美味しくいただきました▼

パンコーナーです▼

パンコーナー(甘い系)です▼

デザートコーナーです。プレーンヨーグルトと写真にはありませんが、バナナ、メロンを息子には食べさせました▼

0歳10か月の息子でも食べられる料理があったので非常に助かりました。お子様連れの方はぜひ検討してみてはいかがでしょうか。

ホテル内施設

私たちは利用した施設をいくつか紹介します。

まずレゴランドのキッズルーム入口の様子です。場所はロビー階にあります。雨の日の遊び場所として重宝しました▼

中にはたくさんのレゴブロックが置いてありました。10か月のこどもにはレゴ遊びは早いのですが、絵本を読み聞かせたり、追いかけっこしたりして遊びました。利用客はほとんどおらず、キッズルーム自体も広いので取り合いになることはないかなという印象です▼

同じくロビー階にはスターバックスもありました22時まで影響していることもあり、軽食を何度か購入しました。ルームチャージも可能です▼

宿泊者専用のプールは1日に数回利用しました。人がいないときの写真は撮れずだったので公式の写真を拝借しています。利用客もそんなに多くはなく、人との距離が適度な間隔を保てるので安心して利用できました▼

そしてプールから直接ビーチにアクセスできるのが魅力的です。夕方くらいから涼しくなり、サンセットの時間帯が人が多かったです▼

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

朝食はtaste、昼食は外食、テイクアウト、ルームサービス、夕食はラウンジでいただいたのでレストランについては利用しませんでした。館内にはコンビニもありますが、ホテルを出て信号を渡ったところにABCマートもありこちらを利用することが多かったです。

また館内にはコインランドリーもありました。洗剤は付いていませんので現地調達するか使い切りタイプの洗剤を持っていくことをおすすめします。

まとめ

ウィズコロナとなってから初めての海外旅行であり、10か月の子連れ滞在でしたが、ホテル滞在するには十分な設備であり、安心して滞在することができました。お部屋からのプールアクセスおよびビーチアクセスともに良好でリゾートホテルとしては完璧な環境でした。また、Tギャラリアなどのショッピングモールも徒歩圏内にあり、買い物にも足を運びやすい立地にありますので、買い物好きな方にもおすすめです。そしてマリオットのプラチナ会員またはエクゼクティブフロアの宿泊者であれば、ウェスティンクラブを利用できるので、滞在費を節約することができます。ぜひラウンジアクセスができるように予約されることをおすすめします。次回以降もグアム滞在の際は利用したいと思いました。

それでは、本日もお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました